甲府方重信Blog

...Shigenobu Koufugatas Blog

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Error
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
Home 業務日誌 Adaプログラミング
Adaプログラミング

コンピュータ言語Adaについてのまとめです

Title Filter     Display # 
# Article Title Author Hits
1 Adaチュートリアル セクション18.7 - プログラムSmallの閉会挨拶 skoufugata 1596
2 Adaチュートリアル セクション18.6 - 実装の開始 skoufugata 1536
3 Adaチュートリアル セクション18.5 - パラメーター型 skoufugata 1329
4 Adaチュートリアル セクション18.4 - オブジェクトの属性と操作 skoufugata 1359
5 Adaチュートリアル セクション18.3 - 欠けているすべての構造(操作の場所) skoufugata 1394
6 Adaチュートリアル セクション18.2 - Smallのオブジェクト指向クラス階層 skoufugata 1222
7 Adaチュートリアル セクション18.1 - サンプルプログラムSmall(導入) skoufugata 1490
8 Adaチュートリアル セクション17.6 - その他のAdaの機能 skoufugata 1769
9 Adaチュートリアル セクション17.5 - ソフトウェア・インスペクション skoufugata 1654
10 Adaチュートリアル セクション17.4 - 安全性とAda skoufugata 1466
11 Adaチュートリアル セクション17.3 - 効率性 skoufugata 1488
12 Adaチュートリアル セクション17.2 - 再帰 skoufugata 1265
13 Adaチュートリアル セクション17.1 - 言語定義属性 skoufugata 1682
14 Adaチュートリアル セクション16.8 - Ada対Java skoufugata 1779
15 Adaチュートリアル セクション16.7 - Javaインターフェースと別名コンポーネント skoufugata 1704
16 Adaチュートリアル セクション16.6 - より大きなAdaアプレット skoufugata 1376
17 Adaチュートリアル セクション16.5 - Adaアプレットを書く skoufugata 1628
18 Adaチュートリアル セクション16.4 - JavaとAda skoufugata 2111
19 Adaチュートリアル セクション16.3 - Adaのバインディング skoufugata 1626
20 Adaチュートリアル セクション16.2 - C言語とのインターフェース skoufugata 2577
 
  • «
  •  Start 
  •  Prev 
  •  1 
  •  2 
  •  3 
  •  4 
  •  5 
  •  Next 
  •  End 
  • »
Page 1 of 5

ニュース速報

2010年7月26日から28日にかけて、LPIC301の資格対策講座を開きました。今年二回目の定期開催です。

国内では、LPIC301の資格対策を定期開催しているのは、リナックスアカデミーだけだそうです。

 

授業の内容は、

1、キャパシティプランニング

2、ディレクトリサービスの概念

3、LDIFとLDAPコマンド

4、LDAPとSambaとの統合、LDAPとApacheの統合

5、LDAPレプリケーションの概要

6、LDAPのセキュリティ

7、PerlからLDAPにアクセスする

8、模擬試験

となっています。

今回の受講生は、4名でした。

時間は、ややあまり気味でした。演習にひっかからないようになって、スムーズに動くようになったのが理由と思われます。

LDAP Syncの演習を追加しようか、検討しようと思います。

アンケートを見る限り、スキルによって時間が足りなかったという人と、丁度よかったという人に分かれました。

テキストは次回までに、若干修正が必要なようです。

受講生の皆様、お疲れ様でした。