甲府方重信Blog

...Shigenobu Koufugatas Blog

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Error
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
Welcome to the Frontpage

[NII][IPA]Hadoopプログラミング研修の動画公開

E-mail Print PDF

2012年4月27日 弊社甲府方重信が、国立情報学研究所で実施いたしました研修の模様が動画公開されましたので、ご連絡いたします。

 

Last Updated on Friday, 31 August 2012 11:30 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション16.5 - Adaアプレットを書く

E-mail Print PDF

セクション 16.5 - Adaアプレットを書く

このセクションでは、私たちは最初のイベント・ドリブンのプログラミングを記述します。これはアプレットの基本的な考え方です。 (そして、ほとんどの他のグラフィカル・ユーザー・インターフェース・プログラムの考え方です). 私たちは、シンプルな「Hello, World」アプレットをAdaで確認します。このセクションは、その他の有益なアプレットの方法のリストも掲載しています。

Last Updated on Monday, 27 August 2012 08:16 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション16.3 - Adaのバインディング

E-mail Print PDF

セクション 16.3 - Adaのバインディング

前の資料は、ソフトウェア・コンポーネント間のバインディング(インターフェース)を開発するのに役に立つでしょう。一方のコンポーネントがAdaで書かれており、もう一方のコンポーネントが他の言語で書かれているような場合です。自然に、もし誰かがプログラマーが使えるようなツールを作っている場合もあります。

Last Updated on Saturday, 23 June 2012 19:02 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション16.4 - JavaとAda

E-mail Print PDF

セクション 16.4 - JavaとAda

SunのJava技術は、「ホット」なトピックになりつつあります。JavaはWebをブラウジングするだけで、ユーザーにプログラムを実行させることが可能となっています。Javaを使うと、Webユーザーは、洗練されたユーザー・インターフェースと任意のデータ・フォーマットを取り扱うことが出来るようになります。 (データと、そのデータを取り扱うプログラムを同時に送信することが出来るのです。) Javaはコンピューター・プラットフォームに独立したソフトウェアを配布するために使用することが出来ます。(例えば、IBM互換PC、アップル・マッキントッシュ、任意のUnixマシン上で同じソフトウェアを動作させることが出来ます。)

Last Updated on Wednesday, 22 August 2012 17:31 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション16.2 - C言語とのインターフェース

E-mail Print PDF

セクション 16.2 - C言語とのインターフェース

C言語から呼び出される可能性のある多くの有益なユーティリティが存在するので、AdaからC言語をどのように呼び出すかを知っておくのは良いアイディアです。このセクションは、プログラマーが一定の基本的なレベルでC言語について知っていることを仮定しています。; もしプログラマーがC言語について知らないのであれば、このセクションは読み流すだけで結構です。

Last Updated on Thursday, 21 June 2012 17:15 Read more...
 


Page 5 of 35

アンケート

オンライン中のユーザ

We have 67 guests online

広告

Featured Links:
Joomla!
Joomla! The most popular and widely used Open Source CMS Project in the world.
JoomlaCode
JoomlaCode, development and distribution made easy.
Joomla! Extensions
Joomla! Components, Modules, Plugins and Languages by the bucket load.
Joomla! Shop
For all your Joomla! merchandise.

ニュース速報

2010年7月26日から28日にかけて、LPIC301の資格対策講座を開きました。今年二回目の定期開催です。

国内では、LPIC301の資格対策を定期開催しているのは、リナックスアカデミーだけだそうです。

 

授業の内容は、

1、キャパシティプランニング

2、ディレクトリサービスの概念

3、LDIFとLDAPコマンド

4、LDAPとSambaとの統合、LDAPとApacheの統合

5、LDAPレプリケーションの概要

6、LDAPのセキュリティ

7、PerlからLDAPにアクセスする

8、模擬試験

となっています。

今回の受講生は、4名でした。

時間は、ややあまり気味でした。演習にひっかからないようになって、スムーズに動くようになったのが理由と思われます。

LDAP Syncの演習を追加しようか、検討しようと思います。

アンケートを見る限り、スキルによって時間が足りなかったという人と、丁度よかったという人に分かれました。

テキストは次回までに、若干修正が必要なようです。

受講生の皆様、お疲れ様でした。