甲府方重信Blog

...Shigenobu Koufugatas Blog

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Error
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
Welcome to the Frontpage

Adaチュートリアル セクション18.6 - 実装の開始

E-mail Print PDF

セクション 18.6 - 実装の開始

それでは、プログラムSmallの実装を開始しましょう。まずは、Smallのプロシージャー本体部、パッケージParser、パッケージThingとパッケージWorldを書いていきます。ここでは、「Look」と「Quit」を実行することが出来るだけで十分でしょう。プログラムSmallの全てを見ていく以上に、いくつか仕様エリアを軽くチェックしてみましょう。例えば、パッケージThingをどのように定義することが出来るか、よく見てみましょう。:

Last Updated on Wednesday, 09 January 2013 07:46 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション18.5 - パラメーター型

E-mail Print PDF

セクション 18.5 - パラメーター型

さて、わたしは、これらのすべての操作に対するパラメータの型の定義をどうするかについて説明してきませんでした。Adaは、いくつかの異なった選択を提供しています。 - プログラマーは、特定の型の名前を使うこともできますし、クラス型全体を使うこともできますし、「アクセスモード」を使うこともできますし、通常のモードを使うこともできます(inin out、もしくは out)。もしプログラマーが特定のパラメーターを切り替えたいのであれば、プログラマーは次のどちらかを定義することが出来ます。:

Last Updated on Wednesday, 09 January 2013 07:00 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション18.3 - 欠けているすべての構造(操作の場所)

E-mail Print PDF

セクション 18.3 - 欠けているすべての構造 (操作の場所)

プログラムの主要なコンポーネントすべてと前に進む前に、それらの目的を認識しようとするのは、最上のことです。 このための一つの方法は、重要な操作とデータ値について考えることです。そして、もしそれらがプログラムの構造において「ホーム」を持っているか定めるのです。わたし達は既に、タグ付け型の基本的な階層をカバーしているので、ニーズのほとんどをカバーしているように思われます。わたし達が必要とする、操作の種類について考えていきましょう。そして、それらが定義されたところで、自分たちの現在の設計におくことが容易でないようなものがあるかどうかを見極めます。

Last Updated on Tuesday, 30 September 2014 14:04 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション18.4 - オブジェクトの属性と操作

E-mail Print PDF

セクション 18.4 - オブジェクトの属性と操作

さて、わたし達は共通する構造一般を入手することが出来ました。次にわたし達は、どんなデータ値と操作がそれぞれのタグ付けされた型に適用されるかを見極める必要があります。

Last Updated on Wednesday, 09 January 2013 05:09 Read more...
 

Adaチュートリアル セクション18.2 - Smallのオブジェクト指向クラス階層

E-mail Print PDF

セクション 18.2 - Smallのオブジェクト指向クラス階層

私たちは、まだ、パッケージ「Things」において何を取り扱うかを決めていません。また、それに関連するほかのパッケージについても決めていません。; これらは間違いなくもっとも重要なパッケージです。世の中には、たくさんの異なったものが存在しうるのであり、ものはそれ以外のものを含むことが出来ます。通常、アドベンチャーゲームはプレイヤーが行くことができる「部屋」を持っています。また、取り上げることが出来るアイテム、出会う可能性のあるモンスターなどがあります。

[Object Hierarchy] WIDTH=151 HEIGHT=87 ここでは、私が空想したクラス階層を示しています。; これを試して、プログラマーが納得がいくかどうか試してください。この世界のすべてのものは、Thingと考えられます。; 一つのThingは名前を持ち、詳細記述をもち、場合によってはそのほかのThingを含みます。Thingは、Roomであるか、Occupantのどちらかでありえます。Roomは、コネクション(北とか南など)を持つことが出来ます。Occupantには二種類あり、ItemとCreatureがあります。Itemは、鍵やテーブルのようなものです。Cretureは、プレーヤーかモンスターのどちらかになります。「Monster」によって、私は技術的なロールプレイングゲームの定義を意味しています。: モンスターは、プレーヤーと違った自身の動作をするすべてのものです。私は、ここで「Object」という単語を意図して使いませんでした。というのも、私たちはThingではないそのほかのパッケージにおいてObjectを持つ可能性があるからです。

Last Updated on Sunday, 28 September 2014 18:36 Read more...
 


Page 2 of 35

アンケート

オンライン中のユーザ

We have 83 guests online

広告

Featured Links:
Joomla!
Joomla! The most popular and widely used Open Source CMS Project in the world.
JoomlaCode
JoomlaCode, development and distribution made easy.
Joomla! Extensions
Joomla! Components, Modules, Plugins and Languages by the bucket load.
Joomla! Shop
For all your Joomla! merchandise.

ニュース速報

2010年7月26日から28日にかけて、LPIC301の資格対策講座を開きました。今年二回目の定期開催です。

国内では、LPIC301の資格対策を定期開催しているのは、リナックスアカデミーだけだそうです。

 

授業の内容は、

1、キャパシティプランニング

2、ディレクトリサービスの概念

3、LDIFとLDAPコマンド

4、LDAPとSambaとの統合、LDAPとApacheの統合

5、LDAPレプリケーションの概要

6、LDAPのセキュリティ

7、PerlからLDAPにアクセスする

8、模擬試験

となっています。

今回の受講生は、4名でした。

時間は、ややあまり気味でした。演習にひっかからないようになって、スムーズに動くようになったのが理由と思われます。

LDAP Syncの演習を追加しようか、検討しようと思います。

アンケートを見る限り、スキルによって時間が足りなかったという人と、丁度よかったという人に分かれました。

テキストは次回までに、若干修正が必要なようです。

受講生の皆様、お疲れ様でした。