甲府方重信Blog

...Shigenobu Koufugatas Blog

  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Error
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
  • Unable to load Cache Storage: database
Home ニュース CentOS5.5のハング

CentOS5.5のハング

E-mail Print PDF

演習確認用のCentOS5.5がudevの起動時にハングするようになった。

#yum update

して、再起動した直後。

どうも、アップデートとHWの相性がよくないようである。

CentOS5は、デフォルトがLVMになっているので、データの回収がめんどくさい。

Ubuntu 10.04 rescueのLive CDのisoイメージをダウンロードして、書類作成用のWindowsで、CD-Rに焼き付ける。

起動したら、LVMをマウントする。

$ sudo apt-get install ssh

で、SSH-Serverをインストールして、バックアップを取る(もっと早く取ってなきゃ駄目なんだけど)

$ sudo ifconfig

で、IPアドレスを確認して、WinSCPで吸い上げる。

ちょっと、動画をたくさんおいてあったもんだから。

それを移動してから、/home以下をtar.bz2して、吸い上げる。

ルートファイルシステムは、再インストールすることにしよう。

 

 

ニュース速報

Joomla!はどんな種類のウェブサイトでも簡単に構築できます。あなたがパンフレットサイトを望んでいたり、あるいは大規模なオンラインコミュニティを構築中であったりするにせよ、Joomla!は数分間で新しいサイトを設置し、必要とする特別な機能を追加することができます。何百もの入手可能なエクステンションが、あなたのサイトを拡張し、あなたがインターネットへ伸ばす手をより広げてくれる新しいサービスを届ける助けとなるでしょう